過去のHSFL

サマーフリーライブ2006 出演者一覧

※バンド名をクリックすると、当日の写真をご覧いただけます。

プログラム

ピンクリボン軍

ピンクリボン軍
初出演!2日連続オープニングをかざってくれました。迫力あるサウンドで目を覚ました人も多かったのでは!?
OVER ARM THROW

OVER ARM THROW
初出演!さすがに有名バンドのサポートをするだけのことがある確かなパフォーマンスを披露!今後のもっと人気が上がりそうな気がしました。
東狂アルゴリズム

東狂アルゴリズム
今年も去年同様攻撃的なスタイルは健在!初めて見た人も「狂」な意味がわかったのではないでしょうか?
3.6MILK

3.6MILK
さすが何度も出演しているバンド!安心してみていられました。彼らのカルフォルニアスタイルもまた進化したのではないでしょうか?
STOMPiN'BiRD

STOMPiN'BiRD
関東を中心に活動する彼ら。昨年同様、熱くそして楽しいライブで盛り上げてくれました。
Bivattchee

Bivattchee
のっけから観客の心を鷲掴み!観客全てが熱狂するほど激しいパフォーマンスを披露してくれました。
IN-HI

IN-HI
お馴染み、5回目の出演!沖縄発のサウンドは今年も健在!今年も「八戸八食のテーマ」で超盛り上がりました。
STANCE PUNKS

STANCE PUNKS
八戸でも絶大な人気を誇る彼ら!のっけからハイテンションで、ど迫力のサウンドを響かせ、観客の心をわしづかみにしました。
ニューロティカ

ニューロティカ
初出演!さすが結成22年というようなパフォーマンスに引き込まれる人続出!ピエロ姿のボーカルが頭から離れません。
THE LOCAL ART

THE LOCAL ART
ドラムがボーカルというスタイルで今年も熱いパフォーマンスを披露!ボーカルの心に響く歌声と、激しく動きまわるギターが印象的でした。
SABOTEN

SABOTEN
初日のトリをかざってくれた彼ら!お客さんはもちろん彼ら自身が一番楽しんでいるのが伝わってくるすばらしいステージでした。
PAN

PAN
初出演ながら、こころが弾むようなキャッチーなサウンドで盛り上げました。正直もう少し聞いていたいと思いました。
花団

花団
初出演!関西ノリの面白いMCでかなり笑わせてくれました。このライブを見てファンになったという人が多かったのでは?
lostage

lostage
初出演ながら、魂のこもった演奏で観客をひきつけていました。すべてをこのステージで出してくれたのではないかと思うほど、完全燃焼してくれました。
FUCK YOU HEROES

FUCK YOU HEROES
ステージを激しく動き回り、会場全体を彼等の空気にしました。次は何をやってくれるんだろうと期待させ、ドキドキさせてくれました。
No Regret Life

No Regret Life
観客をひきつけるパフォーマンスは、さすが年間80本のライブをやっているバンドだなと思いました。サウンドだけでなく熱い歌詞にも感動しました。
マキシマム ザ ホルモン

マキシマム ザ ホルモン
またパワーアップして登場!豪快なサウンドで観客を包み込んでくれました。この日一番の盛り上がりでした。
CREEPS Akira Takeuchi

CREEPS Akira Takeuchi
ソロでは初登場!美しく透き通った歌声とサウンドで、観客全員の心を癒してくれました。今回唯一の青森県出身!
dustbox

dustbox
メロコア好きにはたまらない極上のサウンドを炸裂させてくれました。ダイブして宙に舞っている人が多かったです。
HOLSTEIN

HOLSTEIN
音楽関係者や競演バンドに支持される彼等。今回ライブを観た人はその理由が分かったはず!そんな熱いパフォーマンスでした。
SNAIL RAMP

SNAIL RAMP
初出演!2日間のトリをすばらしくかざってくれました。観客すべてが疲れも忘れ、ジャンプして、会場のテンションは最高潮のまま終了しました。

出演バンド

※各公式サイトにアクセスする際、音量にお気をつけ下さい。

8月5日 土曜日

Bivattchee

Bivattchee
2006年1月リリースのニューアルバムも最高にかっこいい!熱いライブパフォーマンスは期待大!!
公式サイト

IN-HI

IN-HI
今年で5回目の参加となる常連バンド。昨年のライブでの「八戸八食のテーマ」激盛上がり!今年も会場は黄色い声援に染まるのか!?
公式サイト

ニューロティカ

ニューロティカ
今年で結成22年目を迎えるバンド。今回初出演ですが往年のファンは見逃せない!
公式サイト

OVER ARM THROW

OVER ARM THROW
今回初出演!2003年結成し、2004年にはNO USE FOR A NAMEの来日ツアーサポートを努めるなど、人気急上昇中!
公式サイト

SABOTEN

SABOTEN
キャッチーで耳に残るサウンドはどの曲も楽しさが伝わってくる!今年も会場にでかいサークルを作ってくれるかも!?
公式サイト

3.6MILK

3.6MILK
カリフォルニアと言えば「サブロク」。サウンドはもちろんステージもカリフォルニア一色に!?
公式サイト

STANCE PUNKS

STANCE PUNKS
映画「バトルロワイヤルⅡ」のエンディングテーマに「真夜中少年突撃団」(1stアルバム「STANCE PUNKS」収録)が使用されるなど様々な方面で話題のバンド。今年で3回目の出演。
公式サイト

STOMPiN'BiRD

STOMPiN'BiRD
去年のライブを見た人は必ず覚えているであろうバンド。熱く、楽しいライブで今年も盛上げてくれます!
公式サイト

THE LOCAL ART

THE LOCAL ART
ドラムボーカルのリズム。そして周りの3人の作り出すメロディは心の奥に突き刺さる。熱いライブパフォーマンスはどんなに売れても変わらない!
公式サイト

東狂アルゴリズム

東狂アルゴリズム
昨年出演し強烈なインパクトを放ったバンド。 圧倒のライブパフォーマンスにオーディエンスは耐えられるか!?
公式サイト

ピンクリボン軍

ピンクリボン軍
お待たせしました。遂に初出演!オープニングゲストにはもったいない!皆さん2日間早起きしましょう。
公式サイト

8月6日 日曜日

CREEPS Akira Takeuchi

CREEPS Akira Takeuchi
昨年のライブにて突然のCREEPS活動休止宣言。ソロとして活躍してきた1年間の集大成をHSFLにぶつけてくれます。
公式サイト

dustbox

dustbox
ライブを活動基軸とし、自主企画イベントなど精力的に活動するバンド。HSFLでは極上のメロコアサウンドが炸裂するぞ!
公式サイト

FUCK YOU HEROES

FUCK YOU HEROES
めちゃくちゃ忙しい3人がとうとう八食に揃います。ステージ上も会場も凄いことになりそう!
公式サイト

花団

花団
今年初出演の「ハナダン」。超個性派バンドの登場で新たな八食名物になりそうな予感。
公式サイト

HOLSTEIN

HOLSTEIN
昨年は残念ながら出演できませんでしたが、 他のバンドが「HOLSTEINの為に・・・」とMCする姿が印象的でした。今年は暴れてくれますよ!
公式サイト

lostage

lostage
8/5 ROCK IN JAPAN FESTIVAL.2006終了後会場に駆けつけライブを盛上げます!!今回初出演。
公式サイト

lostage

lostage
8/5 ROCK IN JAPAN FESTIVAL.2006終了後会場に駆けつけライブを盛上げます!!今回初出演。
公式サイト

マキシマム ザ ホルモン

マキシマム ザ ホルモン
泣く子も黙るスクリーム!言わずと知れたこのバンド!今年もホルモン見せてくれるでしょう!
公式サイト

No Regret Life

No Regret Life
2004年のライブ本数はなんと80本! 熱いメロディーと言葉を是非ライブで感じて欲しい!
公式サイト

PAN

PAN
キャッチーなPANサウンド&熱いライブパフォーマンスは、初出演でも盛り上がること間違いナシ!
公式サイト

SNAIL RAMP

SNAIL RAMP
遂に初出演です。どんなに売れても変わらない熱いライブパフォーマンスに少年少女も中年中女も盛り上がり必至!!
公式サイト

※各公式サイトにアクセスする際、音量にお気をつけ下さい。

※バンドはアルファベット順に掲載しています。

ページの先頭へ

ページトップ