過去のHSFL

八食サマーフリーライブ2011

出演バンド

※掲載は公演順です。
※各公式サイトにアクセスする際、音量にお気をつけ下さい。

6日(土)
SABOTEN
SABOTEN
バンドからのコメント
今年も八食SUMMER FREE LIVEがやってきたわーい!!!いきなりですが、八食スタッフの皆さん、今年の開催を決定していただいた事に、僕らSABOTENはほんっっっまに感謝いたしております!!皆さんの気持ちは1%も無駄にはしませんよ!!120%の思いを込めて、音で空を満開にしてみせまっせー!!!
[キヨシ]
PAN
PAN
バンドからのコメント
今年も八食の季節がきましたね!出会い、ふれあい、意地の張り合い。耳をすまして爆音を楽しみましょう!
NUBO
NUBO
バンドからのコメント
2011年の夏に、また八食サマーフリーライブが行われる事、それに参加させてもらえる事、本当に嬉しく思います。幸福感と満腹感をみんなで分かち合えますように。
[tommy]
UNLIMITS
UNLIMITS
バンドからのコメント
三年連続出演させてもらっています。
八食はここにしかない雰囲気があって大好きです。どんなフェスよりも八食に夏を感じます。そしてもう少し夏の野外が似合うバンドになれるよう今年も頑張ります。
[Gt.大月]
THE LOCAL ART
THE LOCAL ART
バンドからのコメント
ROXX フォーユー そして八食が大好きです。また今年もみんなに会えることが楽しみです。おれたちにできる最高のパフォーマンスをしたいと思います。
[大野一光]
HEY-SMITH
HEY-SMITH
バンドからのコメント
八食出演は、去年に引き続き2回目!去年の中で最も楽しかったうちの一日だった事は間違いない。今年もライブが出来る喜びを感じつつ、はちゃめちゃやりましょう!八食は特別なのです。Love Friends,Music and Earth.
[Gt.Vo. 猪狩]
HOTSQUALL
HOTSQUALL
バンドからのコメント
あんなにも大きな出来事が...
このイベントを開催するにあたっての、主催者、関係者の皆様のご尽力、お察しいたします。そんなイベントに誘って頂けて、とても嬉しく、光栄に思っております。
HOTSQUALLとして、精一杯の音楽をお届けしに参ります。そして、願うなら...沢山の笑顔をお届け出来たら幸いです。復興までは、まだまだ時間がかかると思いますが、少しでもその力になれたら幸いです。
さて、いよいよ今年もこの時期がやって参りました。皆様それぞれの想いをもって、精一杯楽しみましょう!それでは、八食にて...ごきげんよう☆
[YO-HEY]
FAT PROP
FAT PROP
バンドからのコメント
念願の八食ですよ!八食の噂をS.M.Nから聞いてたまらなくなったFATPROPはツアーで八戸に海鮮を食べに、いや、ライブをしに行きました。
その時に海鮮炭火焼田村(八食センター内七輪村)で食べた海鮮が忘れられません。
ライブぶちかまして美味しい海鮮とお酒を楽しみたいと思います!二次会は民宿田村でいきたいと思ってます。敬称略してすみません!よろしくお願いします!
S.M.N.
S.M.N.
バンドからのコメント
HSFL2011 ‼ 八食はS.M.N.にとって、今や特別な場所になりました。
今年も出れて本当に嬉しいです!毎年このフェスが終わると夏が終わったと感じます。
今年は色んな人に楽しんでもらいたい! 元気がない人は特に遊びにきてもらいたい!僕らは福岡からありったけの元気持ってきます。
みなさん、たくさんもって帰ってください‼
S.P.N POWER
S.P.N POWER
バンドからのコメント
「午前中の猛者!~東北最強のかませ犬~」ことS.P.NPOWERです!!
今年もこのイベントが、開催され、参加できることが嬉しくてたまりません。
しかし、持ち曲が冬の曲ばかりですみません(汗)。
[Ba.高取]
dustbox
dustbox
バンドからのコメント
今回八食2011開催が決定した時、いままでにないくらいの喜びを感じました。できることをやる、そのシンプルで力強い気持ちを感じました。みんなで最高な日にしましょうね!
[SUGA]
ATATA
ATATA
バンドからのコメント
初めましてATATA(アタタ)です。まずは八食で何を喰おうか?八戸の観光スポットって何処?あ、ライブの意気込みだった(笑)。観れば解ります。言わずもがな。念願だった八食に参加出来て本当に嬉しいんです。
[Vo.Nabekawa]
OVER ARM THROW
OVER ARM THROW
バンドからのコメント
2009年のお礼をまだ出来ていません。中途半端になっている気持ちが自分達の中にもあります。正式メンバーが揃って二年経ちますが、歌いたい歌も出来ましたので、あの時のお礼を含めて伺わせていただきます。
[洋平]
7日(日)
creeps
creeps
バンドからのコメント
11回目、夏の八食。毎年欠かさず出演させて頂いています。
僕らの中で変わったものも、変わらないものも、全部音楽で表現できれば。
夏の熱い八戸でお会いしましょう。
[竹内]
COUNTRY YARD
COUNTRY YARD
バンドからのコメント
僕達COUNTRY YARDは今年初めて八食に参加させてもらいます!ずっと想いを馳せていたイベントだったのでドキドキです。当日は青空の下、思いきり歌いたい次第です。と同時に大好きなバンドばかりなのではしゃぎ倒したいと思っております。よろしくお願いします。
[Keisaku "Sit" Matsu-ura]
RAZORS EDGE
RAZORS EDGE
バンドからのコメント
無事に開催してもらえることに感謝!主催者側の皆さんの熱意、努力は相当なものだと思うので、俺たちもそこをしっかり感じながら参加したいと思ってます!毎年恒例の限定Tも持ってくよ!
[KENJI RAZORS]
GOOD4NOTHING
GOOD4NOTHING
バンドからのコメント
今年も八食フリーライブに出れる事をホンマに嬉しく思います!!
当日、皆で思いっきり楽しめる一日をつくろうぜー!!
the SHUWA
the SHUWA
バンドからのコメント
今年も開催してくれてありがとう。そして今年も呼んでくれてありがとう。
こんな時だからこそ八食フェスに集まる皆で少しでも元気を渡せたらと思います。
飲んで食って踊って暴れて例年通り楽しむ姿を一緒に八戸で見せようぜ!
[GOE(Ba, Cho)]
NO HITTER
NO HITTER
バンドからのコメント
メンバーの"重度の成長痛"の為にやむなく出演を辞退した2010年から早100年。
出場回数19回(ギネス)自他共に認める"ミスター八食"ことNO HITTERが八食センターにサーモンみたいにカムバック!
[YOSHITO]
kamomekamome
kamomekamome
バンドからのコメント
あれ以来、誰かが誰かを想い 願い 祈り続ける日々が続いてます。日本中と東北の心の距離が、これまでよりももっと近付いたあの午後から、私達は色んな物に脅えながらも独自の手段で情報を仕入れ、身につけながら次の高みに登るべく練習を重ねて来ました。
私達は私達のやるべく事をやりに行きます。気持ちは一つ 八食サマーロックフェス
[向 達郎]
HARDCORE FANCLUB
HARDCORE FANCLUB
バンドからのコメント
今年の夏の一番のイベントは、この八食で、最高に元気になれる時間を一緒に楽しみましょう!
[KOBA]
LOSTAGE
LOSTAGE
バンドからのコメント
八食サマーフリーライブといえば海鮮バーベキュー、海鮮丼、お寿司、ですよね。その中でも僕のイチオシは貝類ですね。あのでっかいホタテ、濃厚な岩牡蠣たちにまた会えると思うともう既に胸いっぱいです☆楽しみましょう、よろしくどうぞ。
[Takahisa Gomi Takuto Gomi Tomokazu Iwaki]
SiM
SiM
バンドからのコメント
夏といえばHSFL。ロッ○ンよりも八食。なんでってBBQと田村さんがいるから。色々大変だった分いろんなもんぶっ飛ばしてクソやばいフェスにしようぜ!死ぬ気で遊べよーー!
[MAH]
locofrank
locofrank
バンドからのコメント
どうもlocofrankドラムTatsuyaです。八食はホンマに久しぶりの参加でかなり楽しみです!!日本中でこんなにもアットホームで出演者もお客さんも楽しめるFes.は他にはないと思います。前回に出させてもらった時もしっかり楽しませてもらったのですが、打ち上げの記憶を完全に無くし思い出貧乏になってしまったので今回はそうならない様に頑張りたいと思います。もちろんライブも頑張ります!!(笑)
出演者だけでなく、当日会場にいる全員で最高の1日を一緒に作りましょう!!
[Ds. Tatsuya]
THE CHERRY COKE$
THE CHERRY COKE$
バンドからのコメント
コンニチワ!!THE CHERRY COKE$のカツヲです!昨年の最終日の悲惨な打ち上げから1年(イメージ等の観点から内容は割愛)今年も八食の季節がやってきましたっ!!夏空の下、皆で麦酒を呑み地元の美味しい海産物を食べ音楽を楽しむ。夏の終わりを惜しむかのように八戸へと集まり、日に焼けた顔で最後の悪あがきをするこのお祭りがオレ達は大好きです!3月11日の東北地方を襲った大震災でも真っ先に頭に浮かんだのは八食のコトでした。それでも諦めず、立ち上がり、開催にたどり着いた今年の八食は今まで以上に沢山の意味や気持ちが詰まった2日間になると思います。音楽で繋がり、そこから広がる力を信じる全ての人達へ。オレ達は負けないってコトを証明しよう!!ヤッチマオウゼッ!!!
[カツヲ]
STOMPIN' BIRD
STOMPIN' BIRD
バンドからのコメント
「八食、今年もやりますんで」の連絡に歓喜しました。今年も八食のステージに立てる喜びを、噛み締めまくらせて頂きます。
[TOM]

SABOTEN - 1

SABOTEN - 2

SABOTEN
SFL2011の記念すべき1バンド目はなんとSABOTEN!しかも事前にアナウンスされていたからか!?8時30分の段階で会場はほぼ満員!そして期待通り、いやそれ以上にぶちかましてくれました!待ち望んでいた八食SFL2011のスタートです!

PAN - 1

PAN - 2

PAN
SABOTENの熱気も冷めやらぬまま突入した2バンド目はPAN!キャッチーでメロディアスなPANサウンドは痛快だぜぇ!会場全体が一体となって朝とは思えない盛り上がりっぷり!

NUBO - 1

NUBO - 2

NUBO
今年2回目の出場のなるNUBO。ツインボーカルの掛け合いとしっかりとしたリズム隊の絶妙のバランスが最高にノリノリにしてくれました!まだSFL2011は始まったばかりだぜ!

UNLIMITS - 1

UNLIMITS - 2

UNLIMITS
独特のメロに女性ボーカルとコーラス。これってもはや「アンリミ節」としか言えない。鳥肌もののライブ久々に魅せられた!新曲も披露してくれてアンリミファンにはたまらないライブとなりました!

THE LOCAL ART - 1

THE LOCAL ART - 2

THE LOCAL ART
もう説明不要のROCKバンド「THE LOCAL ART」!静から轟へ、力強い音、醸し出す雰囲気、すべてが男らしさ全快!余計なコトバは必要ない。心と心のぶつかり合い。そんなライブを実現できる数少ないバンドなのです!

HEY-SMITH - 1

HEY-SMITH - 2

HEY-SMITH
へビィなリフに絡むホーン隊、そしてところ狭しと動き回るメンバーがぶちかますアッパーチューンの連続で会場はスカダン&モッシュの嵐!はちゃめちゃやってくれました!屋外なのに酸素が足りない・・・。

HOTSQUALL - 1

HOTSQUALL - 2

HOTSQUALL
この日は30度を超える猛暑日だったにも関わらず、スーツ姿でライブしてくれました!「YURIAH」の時ステージ袖から会場を見たけどものすごい光景に鳥肌がたったよ!

FAT PROP - 1

FAT PROP - 2

FAT PROP
今年初登場のFAT PROP。そして、さすが八食フリーク!みんな知ってるよね。しっかりとノルところ覚えてるしね!八戸の青空にFAT PROPの澄み渡った声と美メロが響き渡りました。

S.M.N. - 1

S.M.N. - 2

S.M.N.
福岡発のビーパス&バットヘッド!しっかりと八戸に元気を届けてくれました!何かやらかすのでは?といった不安とは裏腹に貫禄のステージ!彼らのライブって見てるとはらはらしつつ笑顔になるんだよね!

S.P.N POWER - 1

S.P.N POWER - 2

S.P.N POWER
我らは東北代表S.P.N POWER!一切迷いはない。ぶれもない。信じた道を突き進む。その気持ちはやがて音にも現れていた。もし、SFL2011のベストステージランキングがあるとしたら上位に食い込むのは間違いないだろう。

dustbox - 1

dustbox - 2

dustbox
本当に今年も来てくれました!またぶっ倒れるんじゃないか!?っていうくらい本気のセトリにメンバーもオーディエンスも手加減なしのがちんこ勝負状態!その光景は未だに思い出すだけで鳥肌モノ!

ATATA - 1

ATATA - 2

ATATA
誰かが言った。今回のATATAは事件だと。そのくらい衝撃を与えてくれた。新たな音楽の誕生!?そんな神秘的な雰囲気さえ漂うライブだった。ジャンル分けは必要ないし、どこにも属さないバンド「ATATA」の出演はマジ事件。あのカバーも聞けて幸せ。

OVER ARM THROW - 1

OVER ARM THROW - 2

OVER ARM THROW
SFL2009オオトリDustboxのダブルアンコールでステージに登場してから早2年。その時の事みんな覚えてたし、何よりこの日を待ってました。その気持ちに答えてくれたのか、自分たちの中にあったものをぶちまけてくれたのかは分からない。ただひとつ言えるのは最高の3人だってこと。

creeps - 1

creeps - 2

creeps
SFL第一回より連続で出場し続ける「Creeps」。その11年の間様々な出来事があっただろう。立ち止まった時期もあったかもしれない。それでも後ろを振り返らず前に突き進んできた。青森を代表するバンドとして、誇りを持てるバンドです。

COUNTRY YARD - 1

COUNTRY YARD - 2

COUNTRY YARD
もう、ライブ音源のCDを聞いてるのかと耳を疑った!うまい!というか伝わりすぎる!!歌詞もメロもすべてが伝わりすぎる!COUNTRY YARDの良さが120%引き出されたライブだった!

RAZORS EDGE - 1

RAZORS EDGE - 2

RAZORS EDGE
やってくれたぜ!ザックザックでスラッシー!RAZORS EDGE!!会場はサークルサークル!今回もセキュリティスタッフにしょっぴかれたらそれはそれでおもしろかったのに(爆笑)。

GOOD4NOTHING - 1

GOOD4NOTHING - 2

GOOD4NOTHING
ここで登場!グッフォー!この流れでG4ライブが楽しめるなんて、八食最高じゃないか!!最前列からは人がもれもれと宙を舞っていました。下駄オヤジもまぎれてました。G4最高!本当にありがとう!

the SHUWA - 1

the SHUWA - 2

the SHUWA
かっこいぃ!これまでの爆発的な盛り上がりとは明らかに違うノリ。心の底からリズムが楽しめて、ニヤニヤしながら体が勝手に動き出すバンドってなかなかいないよね。

NO HITTER - 1

NO HITTER - 2

NO HITTER
オープニングからかましてくれました(爆笑)!ふざけたMCでまじめなLIVE。みんな楽しめました!宙を舞う「うまい棒」はライブ終了後スタッフ全員で美味しくいただきましたよ(笑)。

kamomekamome - 1

kamomekamome - 2

kamomekamome
もはや多くは語らない。会場に来た人たち全員に届いた鳥肌もののメッセージ。半端ない破壊力とすべてを包み込むオーラはカモカモサウンドとしか言えないし、彼らにしかできない。唯一無二の存在なのです。

HARDCORE FANCLUB - 1

HARDCORE FANCLUB - 2

HARDCORE FANCLUB
もうなんだろう、この全員のキャラがここまでキマってるバンドってHCFCしかありえないよね!もうめちゃくちゃ楽しいライブでオーディエンスもメンバーもノリノリで文句ないよね。MCコダマするライブって珍しいよね。そういえば(笑)

LOSTAGE - 1

LOSTAGE - 2

LOSTAGE
独自のサウンドで独自の路線を突き進む。その独自の世界観に共感したコアな連中がこぞってステージ前に集まってくる。音も歌詞も会場の雰囲気も含め、本当に独自の世界をつくりだすバンドだ。

SiM - 1

SiM - 2

SiM
八食に今年も来てくれるなんて信じられなかった!会場がゆらゆら揺れました!もう半オチのとこなんかすごいのなんの!ゆっさゆっさって(苦笑)。もうオーディエンスも限界来てるはずなのに心から楽しんでました!

locofrank - 1

locofrank - 2

locofrank
もうここまでくると大トリの連続のような状態。モッシュピットはすでに超満員で物販ブース前まで人が溢れてる(汗)。そんな状態でロコの出番!それは大変な状態で最前列のセキュリティーも大忙しなのです。

THE CHERRY COKE$ - 1

THE CHERRY COKE$ - 2

THE CHERRY COKE$
みなさん、お待たせしました!やっとで登場チェリコ!!もう誰にもとめられません。会場は一体となってチェリコのライブを全力で楽しみました!

STOMPIN' BIRD - 1

STOMPIN' BIRD - 2

STOMPIN' BIRD
SFL2011オオトリはSTOMPIN'BIRD!!新旧ちりばめた至極のセトリに感極まったのか?それとも体力の限界を超えたのか?大合唱するみんなの笑顔からひたすらこぼれたのは汗と涙!また来年SFLで会いましょう!!

ページの先頭へ

ページトップ